<   2016年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

モンゴルの定番おみやげって・・・
フェルトで作られたいろんなもの。
(↓羊? ヤギ? 白い馬? たくさん並んでた!
おみやげ選びに時間がなかったから、どのコが可愛い顔しているかなぁなんて、のんびり選んでいられなかったね) 

c0319240_16580351.jpg
  
どんな国に行ってもあるチョコレートは定番。
可愛くイラストでモンゴル人が描かれていたり、
ゲルの形をしたパッケージに入っているものは、ひとつひとつ小さいゲルの形をしたチョコレート。 

c0319240_17035378.jpg
 
さてさて、会社でお札マニアの人がいて、前に私が100円札なんて見たことないっていったらくれたので、
そのお礼にと思って、モンゴル紙幣をお土産に考えていました。
できれば新札がほしいってナサくんに言ったら、デパートでお買い物の際にちゃんとモンゴル人のお店の人に伝えてくれて、
割とキレイな紙幣を出してくれたんだよね。 

それが、コレ↓
(ちなみに、、、日本円がいくらでモンゴル紙幣がどの種類で何枚になるか・・・
さっぱりわかりません。。。)
土産を買うときに、円への換算は、たしか20で割ってどうのこうのだったような(笑) 

おそらく、紙幣の描かれている人物は、英雄のチンギスハンだと思う。
まさか、、、朝青龍もあったりして~っ??? 
英雄のひとりだから、あるのかなぁ。あるんだろうか???

c0319240_17095205.jpg
 

紙幣の裏には、やっぱりゲルも描かれている!
それと、大草原の中のモンゴル馬!

c0319240_17113581.jpg



[PR]
by minibears | 2016-09-23 20:30 | travel | Comments(4)

モンゴルでの「星空お話し会」のときに、
星、宇宙に関連する映画の話題を聞いて「君の名は。」を早速観に行ったよ。 
  
新海誠監督の「空・宇宙」ワールドは、どの作品も風景がすごくキレイに描かれているアニメ。 

ちょうどこの映画とコラボでイベントをしている宇宙系スポット「TeNQ 宇宙ミュージアム」にも行ったよ。 
 
         
TeNQ2周年特別企画イベント
『 映画「君の名は。」× TeNQ 宇宙ミュージアム 宙展 』

 

c0319240_11064948.jpg


「宇宙ミュージアム」は、いろいろな視点から宇宙を楽しむエンタテイメントミュージアムということで、
ただ見て回る展示だけでなく、展示や映像を見ながら宇宙に関するクイズを解いていったり、実際に東京大学の宇宙研究分室なんかもあってガラス越し研究室で作業している姿も見られる。   
  

↓こちらのベアは、我が家のminibearsではありません。
うちのminibearsがこの宇宙服を着たベアを見たら、
きっと「宇宙にいきたーい!」って大騒ぎしそう~。018.gif 

c0319240_11243348.jpg




[PR]
by minibears | 2016-09-22 11:43 | going out | Comments(4)

たくさんの出会いがあったモンゴル。
旅から戻って、すでに2週間。 
  

流れる時間の速さはおなじはずなのに、
モンゴルの草原時間とは、まったく違うニッポンでの日常。 
 

ずっと忘れないでいようと思う、モンゴルのこと。
  

日常生活に疲れたり、草原時間に戻りたくなったら
いつかまた行っちゃうかもwww 
 
長々と書いた私の日記ブログを見てくれた方々
ありがとうございます♪  
 

大草原の真ん中に立っていると、耳元でモンゴルの風の音が聞こえるんです。
「何か」を伝えられたら・・・いいなぁ~


c0319240_13305675.jpg
 
c0319240_13320379.jpg
 
c0319240_13321857.jpg
 
c0319240_13323947.jpg


[PR]
by minibears | 2016-09-17 18:00 | travel | Comments(10)

   
最後になって、念願の星空撮影ができたー!
初めての星空撮影。なので、こんな感じです・・・(^ ^;;  
※画像クリックで、でっかく見えます♪  
  

  

やっぱり実際の感動する星空をそのまま撮れるようになるのは、
まだまだ私にはとっても難しい~。  

  
でも『モンゴルで星空観測!』それができたことに満足!
(画像では、こんな感じでしか撮れなかったけれど!) 
星空撮影をして楽しかった時間。
それがとってもいい思い出になったよー!

  

星空見させてくれて、ありがとう! (#^.^#)

c0319240_00132570.jpg

 

国立天文台と一緒の星空を撮りました。 

(星空案内人・小林さんがたくさん星の説明をしていたけれど
ちゃんと聞けなかったのが残念(> <))  
 
星空と雲。  

c0319240_00492226.jpg

 

今日は、とってもバタバタとした長い1日だったけれど、
ホントに嬉しい時間で終わりました。(#^.^#)


[PR]
by minibears | 2016-09-17 10:00 | travel | Comments(4)

** Last Chance! ** Day 3

☆彡 **最後のチャンス** 星空を期待して★    
    

レストランから市内ホテルまでは、20分もかからない程で到着。
21:30 市内ホテルにチェックイン。
ホテルに着いて、ゆっくりしよう~! なんていうわけではありません!
    
このモンゴル旅最後のイベントが!
添乗員の山田さんから「22:30にホテルロビーに集合でーす!」と。 
 
ホテルの部屋に入って、1時間の間に、またバタバタで準備。
(このあと寒い外に出るっていうのに、お風呂に入ったりしたもんだからバタバタ(^ ^;;) 
  
22:30 ホテル出発。
約40分ほどで、ウランバートル郊外にある国立天文台に星空観測へ!
山の上にある場所みたいで、到着までに3回も検問を抜けた。
どんどん高い場所にのぼっていく途中、遠くにウランバートル市内の夜景が見える。 
    

空の様子は・・・
(雲が厚く、星空は見えそうにない・・・
希望を捨てずに、少しでいいから見たいのに!と
願って!願って!願っていた気持ちも、諦めモードになっていた・・・) 
    
ミニバスから降りて、空を見上げると・・・
(星は、ちらほら・・・って感じ。撮影するほどではなさそう) 
 
古い階段を上り、研究棟のような建物を過ぎると、天文台までは緩やかな山道になる。
あたりは真っ暗なので、ヘッドランプ、懐中電灯で足元を照らさないと進めない。 
 
天文台に着くと、小さな入口から1人ずつしか登れないらせん階段を上って、天文台のいちばん上へ。 
目の前で見るのは初めての、ものすごい大きな専門望遠鏡がある!
ここに駐在しているモンゴルの方が、ホンゴロウさんの通訳で天文台の説明や質問に答えてくれる。
どうやら、この天文台は、星空研究ではなく太陽の研究をしているらしい。(たぶん。)   

   
天文台の天井をオープンにしてくれると、夜空が見えた。 
星空は・・・まったく見えない。
(もう星空観測は、ダメだなぁ・・・)
そんなふうに思いながら、らせん階段を下りて外に出る。   
  
(ん?? ん???)
星がちらほら。
少しずつ、雲が動いて星が見えてきた!
(ホントに??)
手にしていた三脚にカメラをセットしようとするけど、かなり慌てて上手くできない! 

そんなとき、ツアーの方が「手元をライト照らしますよ。どこ照らしたらいいですか?」って助けてくれた。(感謝! ありがとう!)  
  
自分も首からLEDライトをつけているのに、かなり慌ててどれもこれもできなくて(^ ^;;)
ここでチャンスを逃しちゃダメだぁ~!という気持ちで余計に慌てる!(落ち着け、落ち着け!)  
 
そんな状態で、とっても親切な手助けがあって星空撮影の準備ができた! 
    
すでに、自然のプラネタリウム 第2部が始まっていた!   



[PR]
by minibears | 2016-09-16 20:00 | travel | Comments(0)

☆彡 **みんなで最後のディナー**                 
      
素晴らしいモンゴル民族コンサートをしっかり見たあとは、
最後のディナーをビュッフェスタイルのバーベキューのお店で!

メインとなるお肉やお野菜を好きなだけ選んで、バーベキューで焼いてくれるお店。 
  
けっこう、楽しい!
焼いてくれるお兄さんたちが、時々ファイヤーパフォーマンス?なんてしちゃったり、
空中に卵を投げて割って焼いて、踊って??(笑)・・・踊ってはいないか(笑) 
      
お肉は、ラムにビーフにチキンにポーク・・・
お野菜もバーベキュー定番もののほかに、なんだかわかんないものも!?

少しずついろんな種類を食べたいなーとお皿に取って、長ーい列に並びます。
ちょうど、添乗員の山田さんが近くにいて、
「なーにそんな少しじゃなくって、もっとてんこ盛りにモリモリに入れなきゃ!!!」って。
山田さんのお皿を見ると・・・ものすごーいお肉がてんこ盛り!(笑)
しかも、全種類のお肉が混ぜ混ぜ~!!!  

あとで、思ったけどコレぜ~んぶ一緒に焼くと、そんなたいした量にならないってこと!   
長い列の先にたどりつくと、自分のお皿をパフォーマンスしてくれるコックさんに渡す。
鉄板の上で、ものすごい火力で焼いてくれるんだよ~

c0319240_19484400.jpg

↑コレ、遠慮がちに盛った私の焼く前の食材。
でもさ、もうちょっとキレイに盛ったらいいのにねぇ(笑)
※チキン、ビーフ、ポーク 混ぜ混ぜでーす011.gif

c0319240_19503225.jpg
 

c0319240_19515511.jpg


他の人の分と混ざらないよーに、ちゃんとわけて焼いてくれる~!

c0319240_19533073.jpg

できあがり~!!!!! 041.gif

このほか、サラダもフルーツもケーキも
たっくさんあって、満腹状態(#^.^#)
ホントは、ビール飲みたかったけどね・・・ 
飲んでいい気分になったら、パタンと寝ちゃうからね、きっと。    
    

ダメダメ、まだがんばらないと!!!!
この後、まだまだ諦めていない最後のチャレンジ072.gifがあるのです!!!
なわけで、結局、モンゴル滞在中は、ビール飲んでいませ~ん!


[PR]
by minibears | 2016-09-15 21:30 | travel | Comments(4)
遊牧民ゲル訪問を終えて、都会のウランバートルへ向かう。
ミニバスからの景色がどんどん変わる。
来るときには、真っ暗闇の中を走ったオフロードも、
都会に近づくにつれて、遠くに建物がたくさん見えてきた。
近いうち完成予定の新しい空港も見える。 
  
オフロードが終わり、アスファルトに舗装された道路を走る。
そんな道路の路肩にミニバスを止めて、ちょっとトイレタイム。

こんな青空の下、ちょっと離れた場所で、これがホントの青空トイレ~!
(このときも、私は「青空トイレ」は体験しなかったんだな~(笑))

c0319240_21151630.jpg

 この青空を見ているかぎり、
今夜は、満天の星空が期待できそう~

そう、まだまだ星空観測と撮影をあきらめていませ~ん!072.gif066.gif

c0319240_21181648.jpg

 もうすっかり都会だー
だんだん、雲行きがあやしくなってきて、心配(> <)

ウランバートルに着いて「メルクーリ・ザハ」という市場を見学。
ウランバートルは、治安があまりよくないってことで
前リュックにし、ゆっくり写真は撮れない。

c0319240_22110264.jpg

モンゴル語で書かれた通りの名前は、まったく読めないね。
でも、英語表記もあるよ。


c0319240_21315027.jpg

市場から徒歩15分ほどで、 ↑ 旧国営デパート「ノミンデパート」へ!
ここで、日本円をモンゴル通貨トゥグリクに交換し、お土産探し! 060.gif

 
c0319240_22125098.jpg
 

街中にも、ゲルが・・・!
デパートの入口にも、プライスの付いたゲルがあったけれど
たしか日本円30万くらいで建てられるとか!?

今日の行動予定は、忙しく、
次のイベント「モンゴル民族コンサート」の開演時間が18時だったので
とにかく時間がない! ない!
楽しみにしていたお土産探しは、1時間くらいしかなかったかな。

バタバタと無事にお土産を買ったあと、
ミニバスに戻り、時間通りに「モンゴル民族コンサート」へ。

ふぅ~っ・・・

すでに、草原時間はすっかり都会時間に変わっていた~

[PR]
by minibears | 2016-09-14 20:30 | travel | Comments(0)

**遊牧民ゲル訪問** Day 3

☆彡 **モンゴル遊牧民の生活**

ランチの後、ミニバスに乗って「ほしのいえ」を出発。
今日、これからの行動予定がとぉ~っても忙しい1日となる。
深夜まで・・・ね(#^.^#)

**たくさんの出会い 5**

ウランバートル市内に戻る前に、遊牧民のゲルを訪問。
「ほしのいえ」とおなじように、独特な模様があるオレンジ色の柱があり、真ん中に薪ストーブがある。
奥には、祭壇があり、そしてゲルが近代化していることがわかるように、
電話とパソコンも!
住んでいる遊牧民さんも携帯電話を手にしている。

外には、ソーラーパネルもあるし、電線も引いて固定電話もある!
すごーい!
あたりは一面草原なのに!
もしかしたら、今流行の「ポケモン探し」!?もできちゃったりして!?

生活感のあるゲルの中の写真を撮らせていただきました。

c0319240_00013293.jpg

パソコンの近くいるここのお家のお坊ちゃまは、
みんなが部屋を出たあとすぐに、かかってきた電話を受けている。
電話の着信メロディーが、聞いた事はないけれど何かの曲で、モンゴルの流行歌?
                              

お坊ちゃまのことを、添乗員の山田さんは「ナンバくん」って
呼んでいたけれど、その理由はなんだろう?
本当にモンゴル名で「ナンバくん」?
『君の名は。』???

c0319240_00033449.jpg


ん?? 青い枠のパソコン・・・? もしかしたら、テレビ?

c0319240_00042317.jpg

驚いたのは、ゲルの中にこうしていろいろなお肉を乾燥させてる~↑

最初、ここの遊牧民さんが私たち全員に、おもてなしで
羊の乳からつくった硬い乾燥チーズ(アーロール)をひとかけらずつくれた。
もしかしたら、それもここに干されて作られるのかな?

ホンゴロウさんが、遊牧民の生活について説明している間、ずーっとみんな硬い乾燥チーズを少しずつ食べていたね。
コレ硬すぎて、歯が折れちゃうかもwwwなんて思ったけれど
少しずつかじって完食したら、なんだか健康にいいおやつみたいに思えたよ。

気がつけば、ゲルの中にアンテナ? もあるんだ!

c0319240_00122193.jpg


こちらは、モンゴル犬。
「眉毛犬」です。
どの犬も目の上に、茶色い眉毛みたいなのがある!

c0319240_00304611.jpg


ゲルの前に、干されている毛皮!
コレ、なにに使われるんだろ?
ちょっと触ってみたけど、すごーいフワフワな毛でものすごくあったかい!




[PR]
by minibears | 2016-09-13 20:30 | travel | Comments(4)

**遊牧民の仲間たち**

**たくさんの出会い 4**                     

草原を見渡してみると、さっきまで見えなかったのに
遠くをよーく見ると、放牧動物の群れが突然見えたりする。
すこーしずつ移動しているんだね。

c0319240_23053228.jpg


じーっとこっちを見てる。

c0319240_23064857.jpg



[PR]
by minibears | 2016-09-12 23:14 | travel | Comments(0)
昨日の夜は、早朝4時頃まで星空の様子が気になって、ほとんど眠れず(> <)
「星空出ていま~す!」という天使の声は、またしても聞くことができませんでした。
それでも、私は3時に外に出て確認。
(たしかに星空・・・・ない。
阿智村でまったく見えなかった時の悲しさとおんなじだと思ったけど、違う!
撮影ができなかっただけで、ちゃんと大草原で星空は見られたんだから♪)

9月4日(日)
◎朝ごはん
このウィンナーの形! 可愛いすぎだぁ~!
紅茶は、普通のリプトンティーなんだけど、どうして日本で飲む味と違って、美味しいんだろう?

c0319240_17223625.jpg



午前中:自分のためのモンゴル土産を、みんなでつくることに!


☆彡 **思い出を形に! **
星空案内人・小林さんによるワークショップ in モンゴル!


モンゴル牛1頭分の皮がコレ↓
(皮を広げているのが、ナサくん。右側が星空案内人の小林さん)

c0319240_17345829.jpg

皮の小銭入れを作ったよ!
作る過程は、ちょっとだけ大変なこともあったけど、
丁寧に教えてくれて、がんばりました!
「5番うお座ゲル」3人の作品は、コチラ↓

c0319240_17363680.jpg

大事にしよう!いつまでも!



◎ゲルでの最後のお食事・ランチ
最初、モンゴル料理って心配だったけど、どれも美味しくてホントよかった。
お肉料理がメインと思っていたけれど、サラダでもお料理の中にもたくさんお野菜が使われているよ。

c0319240_17455429.jpg

(右下)白いスープは、たしかキノコの味がしたっけ。
とても優しい味で、ゲルで食べたお料理の中で、私はいちばん印象に残っている味。

「ほしのいえ」のスタッフのみなさんに、感謝016.gif ありがとう!





[PR]
by minibears | 2016-09-12 19:30 | travel | Comments(0)

いろんな写真を通じて何かを伝えたいな。


by maruko